『Takedown』

邦題は『ザ・ハッカー』。ダイソーみたい。

ザ・ハッカー [DVD]

ザ・ハッカー [DVD]

クラッカーのKevin Mitnickとハッカー下村努のハッキング攻防戦。
原作の『テイクダウン―若き天才日本人学者vs超大物ハッカー〈上〉』『テイクダウン―若き天才日本人学者vs超大物ハッカー〈下〉』は未読。文庫は無し?映画は、原作とは随分違うらしい。
主役はKevin。下村はどちらかと言えば悪者扱い。最後は勿論、下村の勝利、Kevinの逮捕で終わるわけですが。
FTPとかPOPとか、用語は説明無しで出てくるので、コンピュータ分野にいない人は置いてけぼりになるのかも。コンピュータの画面が派手なので、何となく、やっている事は凄い事、ってくらいは分かるかな。映画でもテレビでも、事実を見せろとは思わないので、こういう演出に特に不満は無い。
「知りたいから」ってのは素敵な理由だ。