十年毎性連載

10年で大きく変わった事は、やはりインターネット化。
男は雑誌やAVに加え、インターネットで((多分)間違った)性知識を手に入れ、女性も(多分)同じ様に知識を手に入れることが出来る。あと、少女漫画エロ過ぎ。
道具が変わって、環境が変わって、比較的性がオープンになったというのは、プラスの面と同時にマイナスの面がある(どんなものでもそうだが)。個人で悩む事は少なくなり、匿名でも相談が出来る場所が増えた。一方、間違った情報、見たくない情報も多くなった様だが。
1996年の記事を読んでいても、内容は大人しい方だと思う。10年前。掘り下げたらもっとエグい、汚い(当時の)現状というものがあっただろう。読者層に合わせたのだと思う。新聞の読者が求めているのは、綺麗で平等で解決し得る悩みの打ち明け話なのだ。
人間って、複雑ぅ(その2)。